サラリーマンパパの競馬マネーアップ塾

競馬歴9年のアラサーサラリーマン。お小遣い2万のごくごく平凡なサラリーマンパパが競馬を通してマネーアップを目指す奮闘ブログです。主に重賞レースの予想・複勝コロガシ企画も実施してます。

【重賞レース結果】セントウルS・京成杯AH レース結果発表‼︎ 〜"競走馬あっての競馬"だと再認識した日〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

おはようございます☀

火曜日の朝!なんとも言えない朝だなー...🤣💦あと4日頑張るしかないですね🔥

今週末は、祝日があり中央競馬も3日間開催です‼️(私の会社は、祝日仕事ですが...⤵️)

9/16の祝日には、JRAの創立記念を祝した"JRAアニバーサリー"と称したイベントが開催されます😆過去記事にて、そのイベントについて触れていますので、ぜひご覧ください💁‍♂️

www.keiba-money-up.com

 

今週に向けての予想を進めていく前に、今日は先週のレース結果について整理しておこうと思います👍

セントウルS・京成杯AH レース結果

f:id:yoji0317:20190909230446j:image

予想内容や買い目の詳細などについてはこちらの記事をご覧ください💁‍♂️

www.keiba-money-up.com

 

セントウルS 

予想印(着順)

◉11.アンヴァル   13着

○7.タワーオブロンドン   1着

 

買い目

ワイド  7-11  500円          ハズレ

 

レースコメント

勝ち時計 1:06:7 はレコードタイム。やはり開幕週、馬場状態が良く高速決着でしたね。

先行した馬が、掲示板に残っている中、中団から凄い末脚で差し切ったのが、○タワーオブロンドン。いやー、強かった。前有利の馬場状態・レースもミドルペースの中、あの位置どりから2着馬に3馬身つけての勝利は、完勝としか言いようがないでしょう。スプリント路線に切り替えて3戦目。念願の勝ちを収め、中2週でG1 スプリンターズSに挑む

2着のファンタジストは、前走は久しぶりのスプリントでの戸惑いやスピードについていけてなかったところを見事に立ち直し、番手からのレースで2着を確保。調教も良かったので状態も良かったのだろう。

3着のイベリスも4番手付近からのレース。最後は良い脚を見せての3着。休み明けで14キロ増だったが成長分だろう。この馬も調教良かったのでやはり調教が良く見えた馬は、抑えておくべきだと再認識させられました。

◉本命のアンヴァルは、熱中症のような症状を発症し、最下位の13着であった。この問題については、後で触れます。

 

京成杯AH

予想印(着順)

◉9.グルーヴィット     11着

○1.プロディガルサン    5着

 

買い目

ワイド  1-9  500円             ハズレ

 

レースコメント

勝ち時計 1:30:3 はレコードタイム。それも世界レコードのようだ。もうビックリ...💦

そんなレコードを叩き出したのは、トロワゼトワル。前半800mを44秒2のハイペースで通過。開幕週の馬場とはいえ流石に早いか!?と思ったが、結果的に前に行った馬達での決着となった。その中でも自分でペースを作り、尚且つ2着に3馬身差をつけたのは強い‼️が、今回はハンデなどもあった為、その辺りの見極めは必要。

2着ディメンシオン・3着ジャンダルムは、トロワゼトワルから5.6馬身離れた3番手付近でレースを進め、最後の直線は2頭仲良く併せる形で伸びていた。今回のレースは、後ろからではまず届かない馬場状態であったと言える。勝ち馬同様、次走への見極めは慎重に行いたい

 

次回注目馬

次回注目馬は、プロディガルサンです。上でも記述した通り、今回の京成杯AHは、完全に前残りのレースでした。そんな中、後方13番手付近から上がり33.5の末脚で掲示板内まで来ました。次走どこを使ってくるかは分かりませんが、G3クラスであれば普通に勝ち負けだと思います!

 

2019年 馬券収支

f:id:yoji0317:20190909230525j:image

購入金額:104,000円  払戻金額:85,020円

回収率82%

(目標の回収率100%まで    −18,980円)

 

回収率も大事なんですが、ネット銀行の残高が1,000円を下回りました⤵️

このままじゃ馬券を買うことができません...誰か募金してください🤣💦w

 

競走馬の熱中症問題について

f:id:yoji0317:20190909230737p:image

今回行われたセントウルSにおいて、アンヴァルが熱中症のような症状を発症しました。レース中に異変を感知し、藤岡騎手は追うのをやめました。

色んな記事を見ていると、実はパドックから少し様子が違ったようで、"おとなしかった"・"発汗がなかった"などそういった症状が見受けられたようです。まあ詳しくはわかりませんが...

先日もウインムートが熱中症?で亡くなったニュースを聞きました。馬は暑さに弱いということを認識した上で、このような事例が少しでも無くなるよう何らかの配慮・対策が必要なのではと感じました。

競走馬あっての競馬...それを忘れないで欲しい。